がん登録機能

がん登録機能では、UICC第6版、第7版に対応および取扱い規約に対応したシステムにてご利用いただけます。標準登録様式2006年度版2012年度版に準拠しており、病理報告、手術情報や処置情報のキーワード検索や化学療法の検出、放射線治療からの検出、CT、MRI、RI等の検出およびレポート連携表示にに対応しています。腫瘍登録管理、予後調査管理など項目別に管理が行えweb登録機能などの機能も備わっています。

がん登録機能の主な利用項目

がん情報の登録機能(入院患者がん登録、外来患者がん登録および重複がん登録)
院内がん登録、及び地域がん登録向け情報提供の自動化
予後情報の登録機能
生存率集計および分析機能
がん情報検索およびCSV出力機能
がん情報帳票出力機能

がん登録機能のご利用イメージ

ケースファインド検索画面
ケースファインド検索画面
検査(腫瘍マーカ、放射線、CT,MRI、超音波)及び治療(内視鏡、抗がん剤、放射線、手術)よりがん情報の見つけ出し(複合的要素により登録するか否かを判断できます)
ケースファインド詳細画面
ケースファインド詳細画面
※登録対象かどうか判断します。
検査レポートを連携していますので、電子カルテ画面をみずにレポートを表示可能です。
登録対象のときは、画面に表示しているデータをがん登録に連携します。
がん登録画面
がん登録画面
病名(LCD10)から部位コード(ICDo3)に変換して表示します。
入力に必要な情報を表示しているので、整合性のないデータは登録できないようにしています。
検査情報チェック
検査情報チェック
※件数集計(外来患者、入院患者)およびケースファインドのチェック
1放射線検査(CT,MRI)
2内視鏡検査
3超音波検査
4病理検査
5病理報告の文字列検索
治療情報チェック
治療情報チェック
※件数集計(外来患者、入院患者)およびケースファインドのチェック
1放射線検査(CT,MRI)
2内視鏡検査
3超音波検査
4病理検査
5病理報告の文字列検索
予後調査
予後調査
※地域がん(各県)、紹介先施設、主治医(担当医)
1対象者一覧
26ヶ月以上未確認のチェック可能
DM・役場照会対象者出力
DM・役場照会対象者出力
※地域がん(各県)、紹介先施設、主治医(担当医)
1対象者一覧
26ヶ月以上未確認のチェック可能
生存率グラフ(カプラン・マイヤー法)
生存率グラフ(カプラン・マイヤー法)
観察は、日単位、月単位、年単位で表示可能です。
計算をした根拠(累積生存率、標準誤差等)を表示しています。
生存率集計表(カプラン・マイヤー法)
生存率集計表(カプラン・マイヤー法)
性別、年齢層別、病気分類別(UICC,取扱規約)、治療別、手術の結果別等あらゆる角度から分析できます。
上記以外の検索条件を指定して、その条件の生存率を計算できます。
患者の移動(医療圏)の集計表
患者の移動(医療圏)の集計表
完結率、流出率、寄与率、流入率を集計しています。
出力帳票一覧
各種帳票
1部位別がん登録状況集計表
2診療科別月別新生物集計表
3原発部位別新生物集計表
4がん登録標準項目統計表
5原発部位別年齢層集計表
6原発部位別ステージ集計表
7原発部位別治療集計表
8部位別がん登録推移(5年)
9部位別がん登録分析(5年)
10二次医療圏集計表(患者別、紹介元別、紹介先別)
11(入院・外来)放射線治療患者一覧
12(入院・外来)化学療法患者一覧
13(外来・外来)手術・処置患者一覧
14病理報告キーワード検索一覧